Aidem Smart Agent 転職成功者インタビュー

Aidem Smart Agent 転職成功者インタビュー

24歳男性 外資大手IT企業 ソリューション法人営業(元中小印刷会社 ルート法人営業)

『本当にやりたいことはなにか!モラトリアム期間なんていらない!』
第二新卒としてアイデムスマートエージェントサービスを利用させていただきました。学生時代1年間休学してオーストラリアに語学留学に行っており、帰国後少し天狗になっていた私はまともに準備をせずに就職活動に臨みました。その結果ESやWebテストの段階でことごとく落ちてしまい、結局志望度が低かった中小印刷会社に入社いたしました。当時はモラトリアム期間として嫌になったら転職でもしようという甘い考えでした。
仕事内容は、新規開拓は少なく基本的にお得意先に往訪するルート営業でした。はっきり申し上げてやりがいはゼロでしたが、非常に楽なのも事実でしたし職場の人間関係も良好でした。
入社して3ヶ月間くらいこそ、この環境では人間としての成長が止まってしまうと危惧しておりましたが、不思議と人間の感覚は慣れてきてしまい、数ヶ月間は何の危機感も感じずに勤務しておりました。ある種洗脳状態だったのかもしれません。
しかし大学時代の友人と飲んだ際に、周りが取り組んでいる仕事と私の仕事のレベルがあまりに月とすっぽん過ぎて、本格的に転職を決意いたしました。転職経験のある友人に勧められた第二新卒に特化しているアイデムスマートエージェントに登録しました。
アイデムスマートエージェントのエージェントさんが何度も親身にご相談に乗ってくださったことで、本当に私がやりたい根源的な欲求を見つけることができました。それは「得意の英語を活かしたい」「コンサルティングセールスがしたい」「もっと規模が大きく社会的貢献度が高い仕事がしたい」の3つでした。
最終的に複数社内定をいただきましたが、私の希望に100%合致した外資大手IT企業のソリューション法人営業として入社を決めました。日本支社としての扱いで顧客は日本企業なので、思ったよりも英語を話す機会が少ないことは残念でしたが、長期的な視点で米国本社に社内公募で移動できるように、毎日がんばって成果を出していこうと思います。
アイデムのエージェントさんには、転職活動の最初から最後までご迷惑ばかりおかけしてしまいました。それでも嫌な顔一つせずにご対応してくださり、本当に感謝しかないです。条件の良い求人だが採用企業と求職者の希望が合致していないため、受けても受からない可能性が高い求人を大量にメールしてくるエージェントよりも、しっかりと入社後まで考えて双方の希望が明確に合致している厳選した求人を紹介してくれるエージェントの方が良いという人にとっては、素晴らしいサービスだと思います。
Aidem Smart Agent の詳細記事はこちら