【厳選8冊】起業・独立・転職など、IT業界で働く人におすすめする本

起業・独立 おすすめ書籍

今回は、マネジメント手法や顧客に対する考え方、創業話、モチベーション管理など、最低限知っておくべき有名どころの書籍をまとめてみました。
もちろん管理人は全て読んでおりますし、実際に2Bや2Cのスタートアップ経営者の方々の意見も多数反映して、絞りに絞りました。
IT業界で起業やフリーランスとして独立しようと考えている方や、異業種から転職を考えている方は必読の内容となっています。

①リーン・スタートアップ

リーン・スタートアップ
出版日 2012/4/12
著者 エリック・リース(Eric Ries)
Amazon新品価格 ¥1,944               
Amazonレビュー(59) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(暗)
Amazon URL リーン・スタートアップ

内容紹介

リーン・スタートアップとは、思い込みは捨てて顧客から学ぼうとするシリコンバレー発のマネジメント手法です。
「構築‐計測‐学習」というフィードバックループを通して、顧客も製品・サービスも生みだし育てる手法です。
顧客が何を求めているのかを知るための仮説検証(PDCA)の回し方を知りたい方にはおすすめです!
有名なサービスの成功例や失敗例を交えて、具体的に解説しているので、とても腹落ちします。

著者紹介

エリック・リース(Eric Ries)
エリック・リース
アントレプレナーとして「スタートアップの教訓(Startup Lessons Learned)」というブログを執筆しています。またNew Context社ゼネラルパートナーです。
彼にとって3社目の起業であるIMVUには、共同創業者兼CTO(最高技術責任者)として参画しました。
最近はビジネス関連のイベントで講演することが多く、さまざまなスタートアップや大企業、ベンチャーキャピタルに事業戦略や製品戦略のアドバイスを提供しています。
ハーバード・ビジネス・スクールのアントレプレナー・イン・レジデンスでもあります。

②SPRINT 最速仕事術 あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法

SPRINT 最速仕事術 あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法
出版日 2017/4/13
著者 ジェイク・ナップ(Jake Knapp)
ジョン・ゼラツキー(John Zeratsky)
ブレイデン・コウィッツ(Braden Kowitz)
Amazon新品価格 ¥1,728               
Amazonレビュー(14) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(暗)
Amazon URL SPRINT

内容紹介

SPRINTとは、グーグルで開発された究極のスピード仕事術です。グーグルとGV(グーグルベンチャーズ)の「成功の秘密」ともいうべき驚異のノウハウを、開発者自身が徹底して具体的に、世界の誰もが使えるように紹介した極めて貴重な一冊です。
フェイスブック、マッキンゼー、エアビーアンドビー、ブルーボトルコーヒーなど、シリコンバレーの最先端の企業から、国際機関、非営利組織、学校などでも採用され、仕事を「最速化」し大きな成果を出し続けています。
なんと現在ダイヤモンド社が全9回に分けて、SPRINTをわかりやすく無料で解説しています。下記の記事を読んでみて興味が湧いたら、是非書籍を購入してみてください。
グーグルが開発「異常に速い」仕事法の驚くべき威力

著者紹介

ジェイク・ナップ(Jake Knapp)
Jake Knapp
GV(旧グーグル・ベンチャーズ)のデザインパートナーであり、「スプリント」の生みの親です。
これまで23andMe、スラック、ネスト、ファンデーション・メディシンなどのスタートアップとともに、のべ100回以上のスプリントを行っています。
GVに加わる前はグーグルでGmailからGoogle Xに至る、あらゆるプロジェクトのスプリントを指揮していました。現在世界で最も背が高いデザイナーの1人です。
ジョン・ゼラツキー(John Zeratsky)
John Zeratsky
GVのデザインパートナーとして、モバイルアプリから検査報告書、日刊紙までさまざまなものをデザインしています。
GVに加わる前はYouTubeでリードデザイナーを務め、その前はフィードバーナー(グーグルが2007年に買収)の初期の社員でした。
デザインと生産性に関する記事を、ウォールストリートジャーナル紙、ファストカンパニー誌、ワイヤード誌に寄稿しています。
ブレイデン・コウィッツ(Braden Kowitz)
Braden Kowitz
2009年にGVのデザインチームを立ち上げ、ベンチャーキャピタル企業に初めて「デザインパートナー」の役職を導入しました。
これまで200社を超えるスタートアップに、製品デザインや人材採用、チーム文化について助言を行っています。
GVに加わる前はグーグルでGmail、グーグル・アップス・フォー・ビジネス、グーグル・スプレッドシート、グーグル・トレンドをはじめとするプロダクトのデザインを指揮してきました。

著名人の評判

膨大な『時間』と『資金』をセーブし、たった5日でアイデア出しから試作、決定までのすべてができるようになる。
– リーンスタートアップ著者 エリック・リース –
より良いものをより速く生み出したければ、本書の言うことをそのままやればいい。
– Twitter共同創業者 エヴァン・ウィリアムズ –
SPRINTは高速化し続ける世界に苦しむあらゆる企業への処方箋だ。
– GE副会長 べス・コムストック –
新しいものを生むアプローチを洗練させ続けてきたこの手法にぜひトライしてほしい。
– IDEO社長兼CEO ティム・ブラウン –
アイデアを生み、問題を解決し、解決策を試すパワフルな方法を説き、そのすべてを生かせる『正しい習慣』を教えてくれる。
– 習慣の力著者 チャールズ・デュヒッグ –

③ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか
出版日 2014/9/25
著者 ピーター・ティール(Peter Thiel)
Amazon新品価格 ¥1,728               
Amazonレビュー(137) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(暗)
Amazon URL ゼロ・トゥ・ワン

内容紹介

本書は、新しい何かを創造する企業をどう立ち上げるかについて書かれています。

空飛ぶ車が欲しかったのに、手にしたのは140文字だ。もし本気で長期的な人類の発展を望むなら、ただの140文字や“永遠の15分”を超えた未来について考えなければならない。
– ピーター・ティール –

日本が「失われた20年」と言われている間に、世界のイノベーションを引っ張ってきたのはアメリカ(特に西海岸のシリコンバレー)でした。
アップルやフェイスブックといった名前がすぐに思い浮かぶけれど、数多のスタートアップが起業しては消えていく厳しい世界でもあります。
そんな中、次々と成功する企業を立ち上げる「ペイパル・マフィア」という起業家集団がいます。オンライン決済サービス・ペイパルの初期メンバーとして繋がりが深く、現在もシリコンバレーで絶大な影響力を持つことから、そう呼ばれています。
彼らは、ご存知YouTubeをはじめ、電気自動車のテスラ・モーターズや民間宇宙開発のスペースXからイェルプ(Yelp!)、ヤマー(Yammer)といったネットサービスまで、そうそうたる企業を立ち上げてきました。
本書はそのペイパル・マフィアの雄、ピーター・ティールが、母校スタンフォード大学で行った待望の起業講義録です。

著者紹介

ピーター・ティール(Peter Thiel)
Peter Thiel
アメリカ合衆国の起業家(PayPalの創業者)、投資家です。シリコンバレーで大きな影響力を持つ「ペイパル・マフィア」の中では、「ドン」と呼ばれています。またアメリカのリバタリアンであり、ドナルド・トランプ支持者です。
下記の記事も非常に面白い内容なので、是非読んでみてください。
ピーター・ティールが、日本の学生に語った10のこと

④シンプルに考える

シンプルに考える
出版日 2015/5/29
著者 森川亮
Amazon新品価格 ¥1,620               
Amazonレビュー(112) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(半)
Amazon URL シンプルに考える

内容紹介

管理人が一番好きな本です。
「あれも大事、これも大事」と悩むのではなく、「何が本質なのか?」を徹底的に考えることが大事だと教えてくれる本です。
そして本当に大切な1%に100%集中しなければ、何も成し遂げることはできないのです。
また「戦わない」「差別化は狙わない」「計画はいらない」「偉い人はいらない」「自分を守らない」など、目次から非常に興味をそそられます。
そして目次ごとに見開き2ページ以内に簡潔にまとめられていて、
まさに『シンプルに考える』というタイトル通りです。

著者紹介

森川亮
森川亮
1967年神奈川県生まれ。1989年筑波大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。幼少時から一貫して音楽を続けてきたこともあり、音楽番組の制作を希望するもコンピュータシステム部門に配属。
インターネットの登場に刺激を受け、ネット広告や映像配信、モバイル、国際放送など多数の新規事業立ち上げに携わる。仕事のかたわら青山学院大学大学院にてMBAを取得。
2000年にソニー入社。ブロードバンド事業を展開するジョイントベンチャーを成功に導く。
2003年にハンゲーム・ジャパン株式会社(後にNHN Japan株式会社、現LINE株式会社)入社。4年後には日本のオンライン・ゲーム市場でナンバーワンとなる。2007年に同社の代表取締役社長に就任。
2015年3月にLINE株式会社代表取締役社長を退任、顧問に就任した。同年4月、動画メディアを運営するC Channel株式会社を設立、代表取締役社長に就任。

⑤起業のリアル

起業のリアル
出版日 2014/6/27
著者 田原総一朗
Amazon新品価格 ¥1,620               
Amazonレビュー(18) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(暗)
Amazon URL 起業のリアル

内容紹介

日本で一番有名なジャーナリストである田原総一朗が、今をときめくポストホリエモン世代のベンチャー社長16人に、「でも、それで本当に儲かるの?」と容赦なく突っ込んでくれます。
彼らの生い立ち、挫折、決断、そして新しい金儲けの哲学など、未だかつてない内容が詰まった一冊です。また堀江貴文さんとの特別対談も収録されています。

  • 森川亮  (LINE社長)
  • 前澤友作 (スタートトゥデイ社長)
  • 猪子寿之 (チームラボ代表)
  • 出雲充  (ユーグレナ社長)
  • 駒崎弘樹 (フローレンス代表)
  • 山口絵理子(マザーハウス社長)
  • 税所篤快 (e‐エデュケーション代表)
  • 岩瀬大輔 (ライフネット生命社長)
  • 村上太一 (リブセンス社長)
  • 徳重徹  (テラモーターズ社長)
  • 岡崎富夢 (innovation社長)
  • 慎泰俊  (リビング・イン・ピース代表)
  • 松田悠介 (ティーチ・フォー・ジャパン代表)
  • 太田彩子 (ベレフェクト代表)
  • 守安功  (ディー・エヌ・エー社長)
  • 藤田晋  (サイバーエージェント社長)

著者紹介

田原総一朗
田原総一朗
朝まで生テレビ!でも有名な日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスターです。コンサルティング並びに投資事業を行っているドリームインキュベータの社外取締役も務めています。
また元東京12チャンネルディレクター、元映画監督、日本国際フォーラム参与・政策委員、公益財団法人日印協会顧問、一般社団法人外国人雇用協議会顧問、NPO法人万年野党会長など、様々な活動に取り組まれています。

⑥不格好経営 チームDeNAの挑戦

不格好経営 チームDeNAの挑戦
出版日 2013/6/11
著者 南場智子
Amazon新品価格 ¥1,728               
Amazonレビュー(225) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(半)
Amazon URL 不格好経営

内容紹介

それにしても、マッキンゼーのコンサルタントとして経営者にアドバイスをしていた自分が、これほどすったもんだの苦労をするとは。経営とは、こんなにも不格好なものなのか。だけどそのぶん、おもしろい。最高に。
– 南場智子 –

なぜ途中で諦めなかったのか、いかにしてチーム一体となって愚直に邁進してきたかと、ここまで具体的に書かれてきた書籍は今まであったのかというくらい、非常に詳細にDeNAの誕生から今日までが記されています。
創業時の失態や資金集めの苦労、成長過程での七転八倒など、ネット界に新風を巻き起こしたDeNAの素顔を同社ファウンダーの南場智子が明らかにしています。
華やかなネットベンチャー創業の舞台裏で、なにもそこまでフルコースで全部やらかさなくてもと思うような失敗の連続、こんなにも不格好で崖っぷちの展開があったのかと驚かされます。
当時の心境も含めて綴られた文章は軽快で、ビジネス書として示唆に富むだけでなく、読み物としても楽しめます。またスピード感あふれる人材育成の現場も垣間見ることができます。
また現在キュレーションメディアでバッシングを受けているDeNAですが、この本に書かれているような創業期からの想いは依然として社内に受け継がれているとよく伺います。またそれが目に見えるように表れた新卒採用ページは非常に有名です。

DeNA 新卒採用ページ

DeNA 新卒採用ページ

著者紹介

南場智子
南場智子
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)ファウンダー。新潟市生まれ。津田塾大学卒業後、1986年マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。90年ハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得、96年マッキンゼーでパートナー(役員)に就任。
99年同社を退社してDeNAを設立、代表取締役社長に就任。2005年東証マザーズ上場を果たす(07年東証第一部に指定替え)。
11年病気療養中の夫の看病に力を注ぐため、代表取締役社長兼CEOを退任、代表権のない取締役となる。03年内閣IT戦略本部員、04年規制改革・民間開放推進会議委員などを歴任。

著名人の評判

MBA流の経営理論を駆使するエリートの成功譚ではない。多くの失敗の中から掴み取った「役に立つ真実」が詰まっている。失敗を力に変える南場さんの明るさ、しなやかさには学ぶことが多い。
– ローソン代表取締役CEO 新浪剛史 –
未知への挑戦は不格好だけど、達成の喜びは深い。伝説の起業家による迫真のドキュメント。日本人だって、世界を変えられる!
– 脳科学者 茂木健一郎 –

⑦Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法

Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法
出版日 2017/5/25
著者 リー・ギャラガー(Leigh Gallagher)
Amazon新品価格 ¥1,944              
Amazonレビュー(6) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン
Amazon URL Airbnb Story

内容紹介

3人の若き創業者は「あかの他人を自宅に泊めるためのプラットフォーム」という厚かましく奇妙なアイデアを、いかに猛スピードで3兆円企業にしたのか?
世界3万4000都市を超える宿泊ネットワークを築いた、エアビーアンドビーに迫る初のノンフィクション作品です。
美大出身のデザイナー2人とエンジニアという3人の共同創業者は、ビジネス経験がほとんどなく、カリスマでも天才でもありませんでした。
投資家には断られ続けたり、宿泊者の暴行や器物損壊などで相次ぎ炎上も起きました。また巨大ホテルや規制との闘いにもとても苦悩しました。
しかしそれでもありったけの力を注いだことで、世界3万4000都市を超え、会社評価額3兆円の会社をつくりあげたのです。
「才能ではなく努力」という言葉を現実にした興味深い実話です。

著者紹介

リー・ギャラガー(Leigh Gallagher)
Leigh Gallagher
フォーチュン誌のアシスタント・マネジング・エディターです。フォーチュン誌が選ぶ「最もパワフルな女性サミット」の共同議長を務め、「40歳以下の40人」も担当しています。
またCBSの「This Morning」、MSNBCの「Morning Joe」ほか、CNBCやCNNでもコメンテーターを務めている。

⑧やり抜く力 GRIT(グリット) 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット) 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
出版日 2016/9/9
著者 アンジェラ・ダックワース(Angela Duckworth)
Amazon新品価格 ¥1,728               
Amazonレビュー(225) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(半)星アイコン(暗)
Amazon URL やり抜く力 GRIT(グリット)

内容紹介

IQや才能よりも継続することが大事ということを証明した書籍です。
このシンプルで力強い命題を、心理学の様々な理論を元に多角的に検証しています。
バラク・オバマ、ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグなど、錚々たる権威がその重要性を語り、米教育省が「最重要課題」として提唱する「グリット」の秘密を初めて解き明かした一冊です。
以下のTEDでの講演を見えば、本書の概要がわかると思います。なんと視聴回数は1,000万回を超えています。

著者紹介

アンジェラ・ダックワース(Angela Duckworth)
Angela Duckworth
ペンシルベニア大学心理学部教授。近年、アメリカの教育界で重要視されている「グリット」(やり抜く力)研究の第一人者です。
2013年に、マッカーサー賞(別名「天才賞」)受賞しています。教育界、ビジネス界、スポーツ界のみならず、ホワイトハウス、世界銀行、経済協力開発機構(OECD)、米国陸軍士官学校など、幅広い分野のリーダーたちから「やり抜く力」を伸ばすためのアドバイスを求められ、助言や講演を行っています。
ハーバード大学(神経生物学専攻)を優秀な成績で卒業後、マッキンゼーの経営コンサルタント職を経て、現在は公立中学校の数学の教員です。

まとめ

いかがだったでしょうか?1冊ごとに思い入れがあるため、スラスラと筆が走り、とてもボリュームのある記事になってしまいました(笑)
是非興味を持った本があったら、読んでみてください。

Amazonリンク

  1. リーン・スタートアップ
  2. SPRINT 最速仕事術 あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法
  3. ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか
  4. シンプルに考える
  5. 起業のリアル
  6. 不格好経営 チームDeNAの挑戦
  7. Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法
  8. やり抜く力 GRIT(グリット) 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける