整理整頓・断捨離ができない人におすすめする本 No.1!近藤麻理恵著『人生がときめく片づけの魔法』の口コミ・評判

人生がときめく片づけの魔法

今回は、面倒くさがり屋で整理整頓や断捨離できない人に、超絶怒涛で1冊の本をオススメします。
とっても有名な本なので、みなさんもテレビなどで一度は見聞きしたことがあるかと思います。Amazonのレビュー数も1,009もあり、極めて知名度が高いことが伺えます。
著者である近藤麻理恵さんは、この本を一言で表しています。

片づけで大事なのは「何を捨てるか」ではなく、「どんなモノに囲まれて生きていたいのか」です。ときめくモノだけを残すとかならず幸せになれます。

この”ときめく”とは一体どういう意味なのでしょうか?

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法
出版日 2010/12/27
著者 近藤麻理恵
Amazon新品価格 ¥1,512               
Amazonレビュー(1,009) 星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン星アイコン(暗)
Amazon URL 人生がときめく片づけの魔法

内容紹介

【世界でシリーズ700万部突破!】
2015年、米国「TIME(タイム)」誌 世界で最も影響力のある100人に選ばれました!
ニューヨーク・タイムズ No.1ベストセラー!
この本は、「一度片づけたら、二度と散らからない方法」について書いた本です。
「そんなことはありえない」
そう思った方にこそ、じつは読んでいただきたい本でもあります。
著者の近藤麻理恵さん(こんまり先生)は、床が見えないゴミ部屋をホテルのスイートルームのように劇的に変える「片づけコンサルタント」。
5歳のときから「ESSE」や「オレンジページ」等の主婦雑誌を愛読し、中学3年のときには、ベストセラー『「捨てる! 」技術』を読んで開眼、以来、本格的に片づけ研究を始めたそうです。
そして、大学2年のとき、コンサルティング業務を開始、「こんまり流ときめき整理収納法」を編み出しました。
その極意をひと言でいうと……まずは、「捨てる」を終わらせる。そして、一気に、短期に、完璧に片づける。
これを正しい順番で行うと、二度と散らからなくなり、一生、きれいな部屋で過ごせるというのです。
しかも、著者のコンサルティングを受けたお客さんからほとんど毎日のように「人生が劇的に変わった」と、たとえばこんな報告のメールが届くそうです。
「おだやかになったね、といわれるようになった」
「営業の仕事がたくさんとれるようになった」
「気乗りしないお誘いも、断れるようになった」
「仕事の面で、迷わなくなった」
「会いたかった人から、連絡がくるようになった」
「なぜか3キロやせた」
「自分が持っている力に気づけるようになった」
この「人生がときめく片づけの魔法」を手に入れて、新しい人生のスタートを切ってください。

著者紹介

近藤麻理恵
近藤麻理恵
1985年東京生まれ。日本の整理整頓に関する専門家であり、「片づけコンサルタント」を自称しています。
東京女子大学卒業後、株式会社リクルートエージェントに勤務。2009年に退職し、本格的に片づけコンサルタントへの道に入る。
2015年、米国「TIME」誌の「最も影響力のある100人」2015年版artist部門で、米国女優Jamie Lee Curtisの推薦で選出されました。

人生がときめく片づけの魔法の口コミ・評判

本当に片付いてリバウンドなし
2016年9月3日 ★★★★★
タイトルや表現がそこはかとなくスピリチュアルで、苦手な人はいるかもしれませんが、購入から1年、ずっとときめくものしかないきれいな自室を保っています。
素直なこころで淡々と書いてある通りに行うのがコツです。
人生まではときめきませんでしたが、「常に部屋がきれい」ということで何かと救われていることがあると思います。
さすが世界で評価される名著だと唸りました。(出典:Amazon)

ときめくものだけ!残す
2016年1月27日 ★★★★★
情熱大陸見て気になって初めて読みました。
さっそく実践すると、いかに自分がときめかないもの、要らないものに囲まれて生きてきたのか、笑えるぐらい痛感しましたよ。
ステキな本に出会えました!(出典:Amazon)

人生が片付きます!!
2016年1月15日 ★★★★★
以前からテレビで見て知っていたが、今回正月を利用して読んでみました。
テレビでは伝わらなかった細かい部分がわかり、理解が深まりました。
そして正月休みを利用して一気に「片付け祭り」を行いました。
なんとなくすっきりしない気分や仕事のもやもやなどが吹き飛びました。
本当に神頼みより効果的ですよ(出典:Amazon)

人生がときめく片づけの魔法の口コミ・評判 まとめ

管理人も怠惰な人間だったので、なかなか物を捨てられず、たくさんの物に囲まれて生活していました。
年末の大掃除などで、「よし!捨てよう!」と思っても、「いや、いつか使う日が来るかもしれない。」と結局、断捨離に踏み切ることができませんでした。
しかし友人に「ささっと読めるから、騙されたと思って読んでみろ!」と半ば強引に『人生がときめく片づけの魔法』を貸し付けられました。
しぶしぶこの本を読んだ結果、1点1点手に取り、自分の心にときめくかときめかないか聞き、ときめかないもの(=つまり本当に自分にとって必要ではない物)を清々しい気持ちで処分することができました。
「うちにはこんなにいらないものがあったのか…」と驚愕したとともに、売ったお金がかなりの金額になったので、今の自分にときめく物を買ってハッピーライフを謳歌しています。
また友達に借りていた『人生がときめく片づけの魔法』を返した後、自分用にわざわざAmazonで新品を購入し、物が増えてきたなという時に定期的に読むようにしています!
物を持たない生活を楽しんでみませんか?
人生がときめく片づけの魔法(Amazon)