新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの拡大により、各種イベントの中止など、企業は対応に追われています。
リモートワークやフレックスタイム制を導入している企業も増えており、実施を検討している企業や担当者の方も多いでしょう。
そこでこの度、転職サイト比較Plus(https://tenshoku-plus.com/)では、22歳~59歳のサラリーマンの方を対象に、今回の新型コロナウイルスがきっかけで、リモートワーク・フレックスタイム制は導入されたのか、アンケートを実施しました。
アンケートについて

【アンケート内容】新型コロナウイルスによるリモートワーク・フレックスタイム制の実施状況
【調査期間】2020年02月28日~03月2日
【調査対象】22歳~59歳の会社員男女1183人(内訳 男性718人 女性465人)