【未経験からITエンジニアになれる】プログラミング学習と転職活動を無料サポート!プロエンジニア(ProEngineer)の口コミ・評判

プロエンジニア(ProEngineer)は、未経験から正社員ITエンジニアとして働きたい方向けのサービスです。
プロエンジニアが開講するプログラマカレッジでは、完全無料の実践型就職支援講座を実施しています。
1人1人の要望に合わせて、1ヵ月〜2ヵ月のプログラミング研修を実施してくれます。さらにキャリアコンサルタントによる転職活動のサポートや有名企業での有給インターンシップの斡旋までしてくれるのですが一貫して無料です。
プロエンジニアは以下の条件にあてはまる人にぴったりのサービスです。
・モノ作りやインターネットが好きな人
・正社員就職をしたいけど上手くいかなかった人
・手に職をつけて安定的に働きたい人
・将来的にフリーランスとして働きたい人
・話すのが苦手なので、営業や接客以外の仕事をしたい人
今回は、手厚いサービスを受けることで、未経験からIT業界へとキャリアチェンジができると話題のプロエンジニアをご紹介します。

プロエンジニアの特徴

無料でプログラミング学習と転職サポートを受けられる

プロエンジニアでは、完全無料でプログラミング学習と転職サポートを受けられます。
プログラミングスクールに通うとなると、専門技術を教えてもらうので当然お金がかかります。オンライン学習形式であってもスクール形式であっても未経験の知識を習得するのにはそれなりにお金がかかるものです。
ですがプロエンジニアは、企業からの協賛金を受講者に還元しているため、無料で受講できるようになっています。
また下表のようにプログラミングスクールと転職サポートが一体型になっているサービスは未だ少ないです。
多くのプログラミングスクールやオンライン講座は、受講した後の転職支援フローが機能していない場合が多く、転職サポートがほぼない状態です。
そのような状況下でプロエンジニアはプログラミングスクールとしては6年、転職サポートはITエンジニアに特化してその道一筋で、10年以上運営してきた実績があります。他社と比べてみても、トップクラスの経験を持っています。

対面で実践的なプログラミングを学習できる

オンライン講座ではモチベーション低下や、質問出来ない等の理由により、カリキュラムを完了せずに辞めてしまうケースが多いです。チャット機能によって質疑応答をするのがほとんどですが解決までのタイムラグが生じてモチベーション低下に繋がりやすいのです。
プロエンジニアでは、対面式で1人1人に合わせた対応をしている為に、このような問題を防ぐことが可能です。
テキストでの理論の勉強と合わせて実務で使える学習をするため、基礎から応用まで身についた実践的な学習ができます。この習うより慣れよをモットーにした学習方法は、実務ですぐに力を発揮できると受講者からも評判です。
担当する講師は経験豊富な現役エンジニアで教え方も上手なので、未経験者でもつまずくことなく学習を進めていけます。

転職に有利なポートフォリオ作成や資格取得ができる

受講者は実践的な学習を通じてポートフォリオを作成できます。Javaプログラミング研修やLinuxサーバー構築研修を通じて、プログラムを作成し、それを転職の際に自分の成果物としてアピールできます。
またIT関連の資格を取得するバックアップも手厚いので、プロエンジニアに通うことで転職に有利な資格取得もできます。

キャリアコンサルタントによる充実した転職サポート

履歴書の書き方など基本的なビジネスマナーから職務経歴書のアドバイス・面接対策も行ってくれます。
プロエンジニアは、ITエンジニアの転職一筋で10年以上の実績があり、現在保有求人数は3500件、また1人1人の受講生にアドバイザーが専任で付き、マンツーマンで転職をサポートしてくれます。
プログラマカレッジの受講者は就職率が96.2%と他スクールに比べて圧倒的に高いです。研修と転職サポートを利用し、未経験から有名企業、上場企業に入社した方も多数います。

プロエンジニアを使った転職活動の流れ

プロエンジニアにWebエントリー
②キャリアコンサルタントに相談
※経歴の確認や希望条件のヒアリングをした上で、1人1人にとって最適な求人を提案してもらえます。この段階でプログラミング経験が無いもしくはより力を付けたい方は、1ヵ月〜2ヵ月のプログラミング研修を希望することができます。
また、企業応募にあたって、職務経歴書のアドバイス・面接対策もして頂けます。
③企業応募
④企業面接
※企業応募後の面接調整・面接後フォロー・年収交渉は、担当のキャリアコンサルタントが対応してくれます。
⑤内定・就業開始
※入社日までのケアはもちろん、入社後のケアも行ってくれます。

プロエンジニアの口コミ・評判

Iさん(入学前:営業職)
入学した経緯を教えてください
前職ではITとは全く関係のない営業をしていたのですが、元々は音楽に関わる仕事がしたいとずっと思っていました。
そんな中、友人からカレッジを教えてもらい、調べてみると音楽に携わるITの仕事も紹介してもらえるとのことでしたので、自分のやりたいこととマッチすると思い、ITは未経験で不安も大きかったのですが入学を決めました。
(出典:プロエンジニア)

Oさん(入学前:営業職)
実際に入学してみてどうでしたか?
当時はITの知識が全くなく、エンジニアになりたいという明確な理由もなかったのですが、それでも漠然とITに興味を持っていました。
その様な中での参加でしたので、はじめは不安と期待が半々くらいでした。ですが、実際に参加してみると、講師の方の授業が楽しく、今となっては本当に参加して良かったと思っています。質疑応答がその場でできるので、わからないことがあればすぐ解決できたのも良かったですね。
あと、自分は仕事をしながらの参加だったのですが、その様な状況にも対応してくれたのでとても助かりました。
(出典:プロエンジニア)

Hさん(入学前:化粧品販売)
現在はどんな仕事をしていますか?
入社して一番初めに、あるアーティストさんのサイト作成を担当しました。アーティストの方のECショップサイトになるのですが、新規作成ということでゼロから構築しました。
今は、30個程あるサイトを暗号化する作業をしています。今の仕事では、出来なかったことができるようになるとそれが目に見える形でわかるのですが、その瞬間が嬉しくて、仕事に対してすごくやりがいを感じています。
今後は技術の幅を広げていきながら、サイト制作だけではなくて、アプリ制作にも取り組んでいきたいと思っています。
(出典:プロエンジニア)

プロエンジニアのまとめ

今回は、完全無料でプログラム学習から転職サポートまで、一貫して支援してくれるプロエンジニアをご紹介しました。
エンジニアは今なりたい職業1位にもなっており、注目されている成長産業です。少しでも興味を持った方はIT業界への転職を考えてみるのはいかがでしょうか?
ワークハックスの統計上、登録から2週間以内に面談に行くことが、転職成功確率を高めると分かっています。興味を持った方は鉄は熱いうちに打て、の考えで、思い立ったら早めに行動に移してみてください。
ご登録はこちら